こちら豊島区池袋雑食課

久しぶりにラジコンで遊んでみた



誕生日プレゼントにラジコンをもらった。

おれは子供の頃とても貧乏だった事もあり、
また親も遊びを知らない団塊世代というやつなのか、
あふれるほどにおもちゃがギッシリという経験がない。

だから、こういう正統派の男の子ホビーというか玩具には滅法弱い。
あの頃願って願ってついに叶わなかった思いが満たされる快感だ。

昔はウインチがついているハイラックスタイプが一時期人気があった。
ワイヤーにひっかけると坂もグイグイ登攀するCMにつられて、
駄々をこねてとうとう買ってもらったのが、おれが持ってた唯一のラジコンだった。

おれのなかでの「ラジコン観」は、「コロコロコミック」や「冒険王(しってる?)」のまんがで見知っただけの稚拙なものだった。
で、そのまんがの描写を頭から信じていたようなおれは、精密機械のデリケートさだとか、バッテリーの耐久時間だとか何も知らないバカなガキだった。

おれはまんがの主人公になったつもりで、色々無茶をやった。
「砂場を爆走するハイラックス」
「水しぶきを舞い上げるハイラックス」」
「岩場も何のそのガタガタ路面をハイスピードで疾走するハイラックス」
ってな事を延々毎日やらせていたもので、そのうちすぐにぶっこわれて走らなくなった。残ったのは車の形をした残骸と大量の乾電池ゴミ。

「ロボピッチャでキミもプロ野球選手!」を何のエクスキューズや比喩もなく、頭から信じていた純粋なおれではあったが、それで一遍にラジコンから醒めてしまった。まんがみたいに走らせるなんてできないじゃんか、と。実にバカな話だが。

今でこそ、いわゆる田宮模型だとか京商(まだあるのか?)のオフロードバギーと、そのへんで売ってるトミーだとかタカラだとかの2980円のオモチャのラジコンとでは、たぶん致命的に、根本的に違うんだろうなという事は判る。でも、あの頃のおれにはちんぷんかんぷんだった。いともカンタンに壊れたラジコンをおしいれにつっこんで、以来それっきりになったのだった。

で、今回もらったラジコンだが、箱を空けたらもう最初からプロポも入ってて、電池で走る、いわゆるオモチャラジコンというやつだ。
車種はWRCモデルのインプレッサで、結構これがカッコイイ。
スピード調整もでき、周波数を替えると最大6台同時走行が可能、というからどうしてなかなか本格的だ。結構それなりにスピードも出るし、なかなか楽しい。
最近のオモチャラジコンは侮れない。いや、大の大人がオモチャラジコンでレースでもないけどな。

週末の雑司が谷の公園で、わびしーくラジコンに興じている、なんだか様子のおかしいオッサンがいたら、たぶんそれが俺だとおもう。よろしく。(?)
[PR]



by gesotoku | 2005-01-05 11:58 | 雑談・愚痴

池袋界隈を裏からうろつきまわるブログ。雑談も多め。
by gesotoku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

最新のトラックバック

幻のらーめんを求めて!?
from いはらblog
ここが変だよスターバックス!
from こっそり楽しむラテンオタクの..
焼焼ソバ 黒ナベ@南池袋..
from ラー部通信

池袋関連サイト

~池袋関連リンク~

豊島区タウン



ファン

ブログジャンル

画像一覧