こちら豊島区池袋雑食課

談話室滝沢が…

談話室滝沢が閉店

池袋住人としては、実に驚きの、そして悲しいニュースが耳に飛び込んだ。
談話室滝沢が今年の3月末を以って閉店するというのである。

公式ページも母体企業のWEBサイトがなく、噂の域を出ないのだが、もう方々でチラホラ言われてきているので真実味がある。

ちなみに、あの石田衣良の池袋ウエストゲートパークにも実名で登場した事がある。
作中ハーフのキャッチボーイと主人公のマコトが落ち合うシーンがあるが、そこの待ち合わせ場所が何故か『滝沢』で笑った覚えがある。

チーマールックと果物屋のトラブルメーカー兼シューター(小説版マコトは長瀬智也が扮したような乱暴者ではなく、もう少しスマートでクールであるが)が2人でだべる…
そんなシーンが実に似つかわしくないのが、『滝沢』の風情。

中に入ると奥には玉砂利が敷き詰められており、環境音は水のせせらぎのみ。めちゃくちゃ座りごこちの良いソファー、全てパーティションで区切られたボックス席、静かに流れる和の空気。

ドリンクはコーヒーだろうとコーラフロートだろうと緑茶だろうと全て1000円。ケーキも単品だと1000円だが、しかしドリンクとケーキのセットは1100円とかだったりする。つまりはテーブルチャージ込みの料金なわけだな。

「全ての注文を暗記できる」と噂されるほど、ウェイトレスの教育は徹底しており、接客は完璧。茶髪も禁止。愛すべき昭和の伝統が息づく大人の談話室なわけである。
粛然とした落ち着いた作りで、商談や打ち合わせに使われる事が多かったが、昨今風俗やセールスの勧誘に使われだしてガラが悪くなってきたのが閉鎖の原因…というのがもっぱらの噂なのだが、それだったら元々池袋にあった話で珍しい事じゃないわけで。
そもそも店の空気すら読まなくなってきた客が増えたって事か。次に流れるのは伯爵か皇緋舘あたりか。

真相調査求む。
[PR]



by gesotoku | 2005-02-22 12:57 | 池袋の話

池袋界隈を裏からうろつきまわるブログ。雑談も多め。
by gesotoku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

最新のトラックバック

幻のらーめんを求めて!?
from いはらblog
ここが変だよスターバックス!
from こっそり楽しむラテンオタクの..
焼焼ソバ 黒ナベ@南池袋..
from ラー部通信

池袋関連サイト

~池袋関連リンク~

豊島区タウン



ファン

ブログジャンル

画像一覧