こちら豊島区池袋雑食課

池袋西口 「らぁめん 天翔」

 入ると初老の店員がお出迎え。「いらっしゃぇぇ!」じゃなくて、ソフトでニコニコといった面持ち。
 普段は、お店の前で何を注文するかじっくり考えてから入るんだが、夕方から本降りになった雨を避けるように入ってきて、しかも初めての店だったので一体どんなラーメンがあるのか皆目見当がつかない。
 さてどれにしようか、ワンタン麺とか特製とか色々あるのか、あ、でも醤油ラーメンしかないのかな。塩味とか他の味とかもあるのかな、それもボタンで決めるのかな、あっでも、とかなんとか悩んでいると、券売機からお金がジャラジャラジャラ~~!! と戻ってきてしまった。うわぁ~。それを見た店員が一言。
「ごめんなさいね~。コイツいっちょまえに催促しやがりますんで」
すんません券売機サン! オレとっとと決めやすんで。

「まんぷくセットがオトクですよ」とニコヤカにアドバイスを受けたので、俺も数秒考えて後、ニコヤカ(?)にボタンをプッシュ。ミニ丼が200円でついてくるそうな。

a0002735_1114575.jpg

早速出てきた「天翔ラーメン」を食べてみる。煮干・ブシ系の香りが凄く濃厚だが、かといって魚臭いわけではない。「古式醸造醤油」を使っているそうだが、それのおかげなんだろうか。その辺良く判らないが、実にいい匂いが鼻をくすぐる。お、なんだ、思っていた以上に旨そう。
 魚系は飲んだ後にザラつく感じがしがちだが、全体として舌ざわりが柔らかく、ほどよくマッチしていると思う。大勝軒や七福神より上品で軽めな感じだが、それでも割とドッシリ目。トッピングに辛ネギをチョイスしたが、これが結構相性がいいみたい。

 麺は黄色いノーマルちぢれ麺。茹で具合は柔らかめで個人的には平凡な印象。もう少しコシが欲しい所。チャーシューはめちゃくちゃ柔らかい。味もしっかり染みている。メンマや茎ワカメが入っているが、こちらは標準的。

a0002735_1114544.jpg
「まんぷくセット」は数種類あるミニ丼をセットでつけられるのだが、今回は「ネギ丼」を選択。1番ネーミングから味を想像しにくいので注文してみた。
丼一面のネギ。お米がツヤツヤ。二層になっていて中にはほぐしチャーシューが入っている。これははっきりいって旨い。これメインで欲しいくらい。

 残念というか、困った点もあった。もとは「和歌山ラーメン 松もと家」だった場所の居抜きで、カウンター構成も当時と同じなのだが、席というかUの字カウンターが凄く小さいので、店員がすぐ目の前にドーンと突っ立っている。
 これが何ともやりにくい。ニッカニカしてて接客は好印象なんだけど、水を一口飲んだ側から注がれたりして忙しない。ラーメンに集中しようにも何か視線を感じてちょっと食べづらい。もそっと端っこに行ってくれるといいんだけどな。お互い据わりが悪い気がするんだが、ここだけなんとかならんものかなぁ? 見張られているように感じられて、ちょっと気まずいんだよ~。急かされるのは券売機サンだけで十分ッスから。


「らぁめん 天翔」
住所 東京都豊島区西池袋1-39-1 宮田ビル1F
営業時間 11:00~翌2:00
定休日 無休
[PR]



by gesotoku | 2005-05-12 19:08 | 池袋ラーメン戦記

池袋界隈を裏からうろつきまわるブログ。雑談も多め。
by gesotoku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

最新のトラックバック

幻のらーめんを求めて!?
from いはらblog
ここが変だよスターバックス!
from こっそり楽しむラテンオタクの..
焼焼ソバ 黒ナベ@南池袋..
from ラー部通信

池袋関連サイト

~池袋関連リンク~

豊島区タウン



ファン

ブログジャンル

画像一覧