こちら豊島区池袋雑食課

池袋北口 「博多とんこつラーメン わ蔵~WAKURA~」

 北口を出てホテルサンシティと靴屋の間の道路を入ってしばらく行った右手に、
「え、これ廃屋じゃねぇの!?」といわんばかりの都営池袋アパートがある。
「耐震構造的にどうなんだこれ」「そもそも人住んでるのか」というハラハラもののロケーションなわけだが、今回行ったお店は何とそこの隣。いや、特に他意はないですョ。特には。

a0002735_10571437.jpg

 店の前にはドーンと「百時間仕込」の看板が。100時間ってことは、ひぃ、ふぅ、みぃ、4日と4時間! これはなかなか濃厚なスープが想像できる。期待だ。
 手間隙掛かってるんだなぁ、と思いつつもよくよく考えたら「仕込みの実働100時間って意味かも」と天邪鬼な予感がよぎって自己嫌悪の俺だった。

 エイヤッと店内に入る。まずは、ということで王道的な「味玉ラーメン700円」を頼んでみた。

a0002735_10571433.jpg

 博多豚骨というから、てっきり典型的な白濁スープを想像していたのだが大分醤油ダレの色が強い。背脂がちりばめられ、まるで東京でよくみられる豚骨醤油ラーメンの雰囲気。一口すすった印象はタレがやや塩っ辛い。
 スープ全体はかなり濃密な感じだが、「100時間」という途方も無い時間を感じさせる程の味ではない。仮にこれがタレの塩辛さでつぶされているのだとしたらホントに残念だ。
 もっとも味自体が悪いわけではなく、塩加減を抑えてくれるだけでだいぶ美味しく、というか食べやすくなる気がするのだが。味薄めとか出来るんだったらいいんだけどなー。
 チャーシューは程よい食感、味玉の茹で具合もホンノリ半熟で好み。でもこれもちぃとしょっぱいの。折角の「百時間仕込」がこれじゃ勿体無い、と思って添え付けのアンケートに「塩っ辛いど!」と書いてきたよ。
 あ、それでも「ハリガネ」「コナ落とし」といったマニアな領域まで茹で加減が選べるのは個人的にピクッとくる部分ではある。


住所 東京都豊島区西池袋1丁目30-8 第15サンホワイトビル1F

営業時間 11:30~23:00

定休日 日曜日
[PR]



by gesotoku | 2006-04-21 10:57 | 池袋ラーメン戦記

池袋界隈を裏からうろつきまわるブログ。雑談も多め。
by gesotoku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

検索

最新のトラックバック

幻のらーめんを求めて!?
from いはらblog
ここが変だよスターバックス!
from こっそり楽しむラテンオタクの..
焼焼ソバ 黒ナベ@南池袋..
from ラー部通信

池袋関連サイト

~池袋関連リンク~

豊島区タウン



ファン

ブログジャンル

画像一覧