こちら豊島区池袋雑食課

「松ちゃんラーメン」 要町店が閉店!?移転!?

「何やてェ!?」
a0002735_1816186.jpg
※写真は本内容と何ら関係がございません(笑)

まず、松ちゃんラーメンってなあに? ってことからだと思うので軽く説明をば。
知る人は知っている、知らない人はナンダソリャの老舗のラーメン屋。
東京へ着たばかりの頃から、ちょいちょいとお世話になってきている。
松っちゃんラーメンは池袋と要町とに2店舗あるわけだが、
今回閉店するのは要町店の方。
池袋駅から要町通りに入り、山手通りを右に抜けたところに店を構えているのだが、
「閉店するらしい」と耳にしたときはやっぱり多少なりとも驚いた。
要町店には随分足が遠のいていたから、
「もしやあまり経営状況がおよろしくないのだろうか??」
とオロオロしていたのだが、
ここの数年行われている、道路拡張工事に伴っての閉店であるそうだ。
ただの杞憂のようで何よりだ。
しかし、移転先が現在見つからないままだそうで、それが少し気がかり。

この店はいわゆる「パネル系」である。
パネル系とはすなわち、メニュー写真がズラズラパネルで陳列してある類の、
街のどこかに一つはある「いかにもな」大衆食堂系ラーメンのこと。
言葉の定義づけはそれにつきるのだが、世の中面白いもので
どこでもよく見るお店というのは、その光景もまた似たり寄ったりだったりする。
例えば、

・あくまで「ラーメン屋」であると標榜。大衆食堂とは言わない。
・妙に品数が多い
・ラーメン屋なのにラーメンは至極ふつう。
・実は定食の方が旨い。
・そしてオヤジ率が異様に高い
・むしろオヤジはラーメン喰わない
・ていうか入るなり瓶ビールと餃子。たまの贅沢は味噌ラーメン。
・女性店員は85%くらいの確率でアジアン。超アジエンス。
・深夜に行くとよくオッサンが寝てる。起こされるが、やっぱりそのまま寝てしまう。

てなところのお店だ。
これを読んだ諸氏にも、いくつか心当たりがあるのではないだろうか。
池袋住民の為に、イメージの喚起を助成するために実名サンプルをあげると、
「一番館」
「玄や」
「福しん」
そしてこの「松ちゃんラーメン」になるだろうか。「おいゲソ!まだあるぞ!」って人は是非コメントを。
ただ、その他パネル系食堂系ラーメン店の多くがチェーン展開なのに対して、
やっぱり地元独特の雰囲気というか、妙な情緒や味わいがある。
池袋で二代に渡って培ってきた長年の雰囲気とでもいうのだろうか。
俺は多分この先も近い池袋店に通うとは思うのだが、それでも新店舗が出来たら
一度は顔を出してみたいと思う。親しんでいるお店が頑張っている所を見るのは、
やはり気持ちいいもんね。
ちなみに個人的なお勧めは「辛子味噌ラーメン」。
リンゴが仕込んである味噌に、カラーイ辛味噌がたっぷり入ってアツアツのひぃひいだ。
[PR]



by gesotoku | 2006-06-29 18:17 | 池袋ラーメン戦記

池袋界隈を裏からうろつきまわるブログ。雑談も多め。
by gesotoku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

最新のトラックバック

幻のらーめんを求めて!?
from いはらblog
ここが変だよスターバックス!
from こっそり楽しむラテンオタクの..
焼焼ソバ 黒ナベ@南池袋..
from ラー部通信

池袋関連サイト

~池袋関連リンク~

豊島区タウン



ファン

ブログジャンル

画像一覧