こちら豊島区池袋雑食課

池袋東口『もうやんカレー』皮付き豚角煮カレー

a0002735_20353693.jpg

西新宿で名を馳せた異色のカレー店が池袋にコッソリやってきた。
店へと続く地下への階段を下りると、新しい木の匂いが残る、ザックリとした木造りの内装が広がる。ところどころにあるミョー物体と独特のヘタ字ポスターが若干妙な雰囲気をかもし出しており、若干の場違い感を腹に秘めてメニューに目を落とす。

ということで今回は豚角煮カレーを注文。1450円なり。若干値段が高めかな……とも思ったのだが、
出てきたモノを見てこりゃ充分に相応と悟った。

まずなんといっても基本的にボリュームが凄い。普通盛りでライスが350グラムある。女性の方は八分盛り(200グラム・マイナス150円)にしてもらうのがいいとおもわれる。

カレーソースがバカウマ。
サジでソースをすくって一口した感想は、アマジョッパカラスッパ@☆%…! という感じ。
スパイスの風味とスープのコクとフルーツの甘み酸味がホギャーって感じ。

ポスターに書いてた蘊蓄に曰く、
「もうやんカレーのカレーソースは作ってからお客様の口に入るまで約2週間じっくり煮込んで、じっくりねかせた本物のカレーソースです。カレーソースの中にほとんど溶けているのでわかりませんが、玉ねぎ・人参・セロリ・りんご・バナナ・トマト・ニンニクなど野菜をふんだんに使いました。玉ねぎだけでも1食あたり1個分というものすごい栄養価!さらに漢方としてそのまま使えるスパイスを23~26種類、日本の気候に合わせてブレンドいたしました。これらをコラーゲンたっぷりの牛と豚のフォン(だし汁)でのばしました」
とのこと。
そもそも2週間煮込むってどないやねん。これだけ色んな旨味が凝縮してるのもむべなるかな。

カラさも1~10段階まで指定できる。ちなみに今回は「4」でやってみたが、中辛~辛口といったところ。食べられないほど辛からず、適度に刺激的で良い。

角煮は皮がプルプル! 噛むと豚肉の風味が生きたワイルドな味わい。そのへんの中華でもちょっと食べられないようなお肉だすよ。

もうやんカレー池(池袋店)
住所 東京都豊島区東池袋1-28-3 市川ビルB1
電話&FAX:03-6909-3398

営業時間 昼11時30分~15時(L.O.14時30分)/夜18時00分~23時30分(L.O.22時30分)

お店のページはこちら
[PR]



by gesotoku | 2007-07-26 07:37 | グルメ

池袋界隈を裏からうろつきまわるブログ。雑談も多め。
by gesotoku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

検索

最新のトラックバック

幻のらーめんを求めて!?
from いはらblog
ここが変だよスターバックス!
from こっそり楽しむラテンオタクの..
焼焼ソバ 黒ナベ@南池袋..
from ラー部通信

池袋関連サイト

~池袋関連リンク~

豊島区タウン



ファン

ブログジャンル

画像一覧