こちら豊島区池袋雑食課

<   2004年 05月 ( 24 )   > この月の画像一覧




外でも吸えませんか。

「迷惑たばこ」防止ステッカー

このステッカー、雑司が谷霊園の公衆便所にも貼ってありました。
こないだ見たとき、一度乱暴に破りすてられていたんですけど、
律儀に上から同じ物が貼りなおされていました。
どこかの何者とも知れぬ、水面下の戦いが行われています。

で、トイレはもってのほかかもしれないけど、トラックバック元のように
灰皿が用意されている所で貼るのはどうかと思うなぁ。
凄まじく大きなお世話のような。

ところでこのステッカー、連絡先がFAXしかないのはどういう意味なんでしょうね。
電話番号だと、カッとなったオッサンがその場で携帯を、って恐れがあるからか。
[PR]



by gesotoku | 2004-05-31 14:57 | 雑談・愚痴

汗知らずなスィートソウル

Pizzicato Five / THE BAND OF 20TH CENTURY

実は私、田島貴男好きです。

中期の化粧品CM的なノリから、
徐々に現在の無国籍チャンプルー世界観に移って、
本当に一つとして定型フォーマットとは無縁の男です。
その"変わりつづける"姿が潔く、現在進行形でシビれ続けております。
(ビッグクランチの田島は本当に熱い!心底名盤です)

彼はその活動の初期、ピチカートファイヴに所属しておりました。
二代目のヴォーカルとしてです。

この初期のサラッとした唄い方が私は実は、一番気に入っています。

「誘惑について」「惑星」「これは恋ではない」

は未だに私の中の田島BEST10に入ってます。
(80年代後半にこんなの早すぎるよ!まさしく何年も先を行っている曲でした)

20ThアニバーサリーでCDが出ました。題目はほぼ「アンティーク96」と
変わらないのですが、DISC2がイケてます。
テープから録った?とおぼしきステージ音源が逆に彼らの若さを強調して出色です。
[PR]



by gesotoku | 2004-05-31 12:53 | 雑談・愚痴

池袋東口のauショップは「土橋ワールド」?

au 接客コンテスト

グランプリはなんと池袋東口店。
あれっ、でもいっつも料金払い込みに行ってるけど
そんなキョーレツな人いたっけかな。女性社員ばっかりだしさ。

携帯ショップっていうとどうも、
「茶髪」「イケイケ」「余計な会員カードまで持たせようとする」
店員のイメージがあるんだけどな。
「池袋」だと余計にそんな偏見が強まりそう。(つか事実か)

この人はいったいどんなもんなんだろか。
接客力ってどうなんだろうな。押し出しが強いだけだったら嫌だよな。

俺なんかは「アッ、オレ接客されてる。カタにはめられだしてる!?」
と感づいた時点でもうサッと引いてしまうし、機種変更でも欲しい物決めてから
行くから「接客」は却って邪魔な場合が殆どだけど。

このチャンプはきっと凄いんだろうな。変化球から入ってくるかも。

「お宅…アレでしょ、仕事ォ、疲れてるンだ?」
なんて具合に渡部篤郎の真似から入りだすとか。もうトリコ。
[PR]



by gesotoku | 2004-05-25 23:35 | 池袋の話

あの『二代目帝都軒』が復活!

ビル周辺工事に伴って、立ち退き・閉店を余儀無くされていた、
あの伝説の(笑)『二代目帝都軒』がついに復活した!

都電荒川線「向原」駅に程近く、元々そのユニークな名前のメニューで
知る人ぞ知る隠れた名店だったのだ。

例えば、

「V6ラーメン」…野菜(Vegetable?)6種がたっぷりのったタンメン。
「GLAYラーメン」…きざみピータンとごまのスープで"グレー"色になったラーメン。
「TOKIOラーメン」…元祖東京風ラーメン。すっきりとして優しく懐かしい味の醤油スープ。

とまぁ、こんな感じである。
まぁ皆さん落ち着いて話をきいて欲しい。つか聞け。
一見ナメとるんかという名前なんだけど、食べてみて二度ビックリ。
どれも質が高くてとっても美味しい!

名前先行のイタズラ半分ではなく、
豊富なアイディアと経験に裏打ちされた技術の高さが光る。

特に「中居ま〜坊ラーメン」のマーボー豆腐が出色。
きっちり山椒を利かせてあって、香ばしく旨みはたっぷり。
ザッと炒めた挽肉と相まって、ライスにも最高にあう。
というかいっそマーボー丼お勧め。

場末の中華食堂だとありがちな、「油ギトギト・味の素ドバドバ」
な味付けとは全く持って縁遠く、子供からご年配、地元遠方問わず固定客が多いのだとか。
向原時代は完全バリアフリー。
広くとった段差なしの入り口で車椅子でもスッと入る事が出来る。
あらゆる面におけるその仕事の細やかさと大胆さ、気配りの極地である。
そしてご主人の明るさがとても好ましい。

ちなみにGLAYラーメンがgesotokuのお勧め。コクがあってバカうま!
注文するのがやたら恥ずかしいのが玉に瑕だが、
店員はそんなのどこ吹く風、気負いも無くしっかり復唱してくれます。見事。

で、お待ち兼ねの新店営業は6月14日からの予定。

二代目帝都軒
帝都軒どっと込む(公認ファンページ

豊島区北大塚3-32-8木下ビル1F
[PR]



by gesotoku | 2004-05-25 18:50 | 池袋ラーメン戦記

6/6、6/7で池袋駅に運休

■池袋駅工事に伴い埼京線など運休(6/6,7)

『6月5日(土)始発~6月6日(日) 終電まで、JR池袋駅工事に伴い湘南新宿ライン(赤羽- 新宿)と埼京線りんかい線(赤羽-大崎)で運休、成田エクスプレスなど一部の特急 列車で行き先が変更となり、運休区間外でも時刻変更が発生します。goo路線では通常ダイヤでのご案内となりますので池袋方面へは充分余裕を持ってお出かけください。 』

だそうです。
みなさま池袋にお越しの際はくれぐれもご留意の程を。

埼京線とりんかい線が通らないと結構不便かもねぇ。
[PR]



by gesotoku | 2004-05-25 17:43 | 池袋の話

つけ麺屋 やすべえ [ 池袋東口]


つけ麺屋 やすべえ 池袋東口 11:00~2:00
豊島区東池袋1-12-12

サンシャイン60通りからケンタッキーの角を入り、
漫画・同人誌ショップの「とらのあな」の向かいあたり。
ラーメン小次郎がつぶれて、その跡地に出来た店。
(ちなみに"小次郎"はいわゆるパネル系というやつで、
赤い看板に商品写真、レバニラ、ビールに餃子が主力商品ってな店。
つまりはラーメン屋のくせにラーメンが美味しくない、
ようするにどこにでもありそげな中華食堂チェーン。)

「やすべえ」の内装は木彫主体で、天井が高く落ち着いたつくり。
これで喜多郎や宗次郎でもかかってたらどうしようかと思っていると
濃紺の作務衣?に身を固めた和風の兄貴集団がこっちを見て一斉に連呼。
「イらっしゃいませぇ!」

(余談だが、この一本向こうの『ラヂオホール』は一見ショットバーのくせに
中に入ったら有線がガンガンかかってて萎えに萎えきった。
浜崎あゆみや19が掛かって、思わずカウンターに突っ伏したという、大変自分に気の毒な想い出がある。一体全体GLAY聴きながらジンが飲めるかッ)

つけめんを注文。注文してから普通のラーメンがあることに気が付いた。
わかりづれぇ。

大盛りでも同じ値段という事でボリュウムが満点。
太めのモッチリ麺で食い応えがある。
付け麺のタレがアツアツで、湯気がもうもうと立ち込める。
ちょっと珍しいタイプだが、これはこれで面白い。
魚系のタレで、いわゆる大勝軒系だが、
酸味は程ほど、その代りカツオ?の味が強い。
割りスープを頂いたが、それでもちぃとショッパイ。
どうも、そば湯の感覚でいてはいけないようだ。

横のカップルが通常のラーメンを頼んでいたが、やっぱり盛りが多い。
「あぁ~ん、たっくーん、アタシこんなに食べられなぁぃ」
「オレが全部食べてやるゼ?」
「あっ すっごーい。おとこらしい~タックンカッコい~。食べて食べてェ」
てな会話がきっと今に繰り広げられるに違い無い…と思ったら両者とも普通に食ってた。
なんだ、不甲斐ねぇ。

野卑ではないが主張のある味で、男女問わずお勧めできる店。

つけめん700円~
[PR]



by gesotoku | 2004-05-25 17:05 | 池袋ラーメン戦記

池袋ひかり町ラーメン名作座、大丈夫??

ひかり町らーめん名作座の「ひ田屋」がとうとう
閉店ですって。後釜には早速新店舗が入るらしいけど。

あの界隈は量も少ないし、そのくせ梯子するには単価が高い。
みんなで行くには一店一店が狭いし、一人で行くのも妙に浮く。
観光客・家族連れ、ラーメン好き、普通の食事客の
どれにウェートが置かれているのか見えてこないのも
アレなんかなぁ。

目新しさと物珍しさだけではやっぱりジリ貧になるのは
分かっているわけで。
だいたい池袋自体そんなにラーメン盛り上がってないよ。
混んでいるのは駅間近・超有名店の数箇所くらいなもので、
あとはどれもこれも似たり寄ったり。間違いなく過剰供給だよ。
新店のくせに似たり寄ったりな味の所も多いしさ。

どっちつかずでイマイチといえば、
去年できた「げんこつラーメン花月・嵐」もそうだねぇ。
むかーし、向原とか大宮で食ってたときはもっとクドくって
良し悪し含めてガツーンと来るインパクトのある味だったのに。
ラーメンに「女性受け」の要素を盛り込んで上手くいくことって
あんまりないんじゃないかなぁ。口直しにお茶とか甘味出すところはあるけど、
肝心なラーメン自体まで、ナヨナヨォっと大人しくする必要なんて
全くないと思うんけどな。

最近早稲田の「天鳳」に浮気しつつあるオレだった。
体調悪いと胃が負けるくらい濃厚。だが、それがいい。ラーメンは孤高であるべし。
あ、でもマンゴープリン出ます。(女性のみ)
[PR]



by gesotoku | 2004-05-24 18:58 | 池袋ラーメン戦記

日立、企業向けブログサービスを開始

日立、企業向けブログサービス
「BOXER BLOG powered by TypePad」を開始



コンテンツが簡単に更新でき、
ログイン認証の設定、公開・非公開の切り替え、
履歴データ管理が出来るとなると
企業向けにブログを用いるというのはむしろ自然な発想。

今までもコンテンツマネジメントシステムのサービスは
存在していたけど、ブログの簡易さと廉価性からいえばやはりダントツに
使いやすいと思われる。CMSってライセンスバカ高いし。1500万とかザラ。

イントラ内に配せばそのまま社内情報管理としても使えるし、
コメント・トラックバックをうまく使えば上長の認証システムとしても
機能しそう。

ベンチャー志そうとしている人、このあたりの機能部やテンプレなんか
色々考えてあげたらオイシイと思います。
[PR]



by gesotoku | 2004-05-24 09:55 | 雑談・愚痴

池袋へ出張する人へ

京王プレッソイン

グリーン大通りに、突如できたビジネスホテル。
朝食付きで一泊7770円(シングル)、ネット接続環境も揃っていて
利用も無料というから結構リーズナブルである。

観光客は無論、イベントに来たマニアあたりも結構きそうな予感。
連中って食費も極力使わないクチだし。

あの辺は専門学校か企業ビルばかりなのだが、
『池袋のド真中』の割にはいやに簡素というか、どうも殺風景でいかん。
確か同通りには路面電車を走らせる構想があった筈なのだが、
これじゃぁ退屈でいかんと思う。ちぃと勿体無い感も。
場所はフレッシュネスバーガーの隣あたり。
[PR]



by gesotoku | 2004-05-24 09:52 | 池袋の話

情報最前線・スーパーテレビ的リニューアル

タイトルだけちょっくらイジってみました。
いわゆる皆さんが期待するところの"池袋"なイメージに
あえて迎合してみちゃったりして。

『眠らない街・密着池袋24時』みたいな感じでしょうか。
あれだ、羽佐間道夫がナレーションのやつ。
酔いどれオヤジと私鉄職員の奮戦記、とかそのテの奴。
[PR]



by gesotoku | 2004-05-21 17:41 | 池袋の話

池袋界隈を裏からうろつきまわるブログ。雑談も多め。
by gesotoku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

検索

最新のトラックバック

幻のらーめんを求めて!?
from いはらblog
ここが変だよスターバックス!
from こっそり楽しむラテンオタクの..
焼焼ソバ 黒ナベ@南池袋..
from ラー部通信

池袋関連サイト

~池袋関連リンク~

豊島区タウン



ファン

ブログジャンル

画像一覧