こちら豊島区池袋雑食課

<   2004年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧




今日の昼食

a0002735_123027.jpg

10時間ほど強火でたきあげたトンコツスープと、昆布とニボシの和風ダシを合わせたダブルスープ。きのうから仕込んでおいたチャーシューと味玉もいれてみた。
塩だれのバランスがわるくてやや塩辛かったが、あとは概ねウマカッタ

※今週とうとう念願のパスタマシンを入手したので、次回は麺打ちにも挑戦する予定。
[PR]



by gesotoku | 2004-10-31 12:30 | 自作ラーメン

邦人人質拘束

「しかし、いま、考えるべきは目の前で捕まっている命なのではないか」
という事はもう聞きに聞き倒した前提として、今から書く事はその上での、一個人のくだらない偏見としてもらいたい。

タイミングの悪いやつ、というのはよく居る。
新潟震災の救助作業が目まぐるしく伝えられる中、実にインパクトのない形でそれは報じられた。

またか、という気分である。

世の国民はあっちにもこっちにも100の力で心痛できる程調子いい人間ばかりじゃないから、
どうしたって"こんな時に何を"という感情を抱く者もいるだろう。

あの、一見のんきなオノボリ君が旅行気分なのか、実は高潔な志の下でいるのか、
まあとにかく動機はわからない。第一もうそんな事は問題ではない。
古くから慈善活動に従事していたわけでもなく、まして海外での実績があったわけではない、ポッと出の若者が、ポッと入国して捕まったのだ。

どのような事情であのように拘束され、かつ脅されたかどうかは判らない。
しかし、あのように強い動機も堅い覚悟も感じられぬ奴がなんでそんな所にいるのか。
逆説的に言えば、この時期にこんな所にいるからには「死ぬ覚悟はとっくに出来ている人間」と判断されてしまっても文句言えないわけだ。

「現時点でイラクにいる事」とはつまりそういう事ではないのか。
どんなに知性と教養があって、経済的にも社会的にも満たされている一流エリートビジネスマンでも、往来のド真中を寄声を発しながら疾走すれば、遠慮も斟酌もなく、誰だって

「あいつはバカだ」

と言うだろう。そういう事だ。

世評に対するアピールもなく、テロリズムに対する怒りもなく、勿論自衛隊派兵に関しての見地もなく、ブラウン管の前で、文章を読み上げるように助命をせがんでいる。
あの若者に対しては、乱暴だが、少なくともおれには、決意だとか、覚悟だとかは全く微塵も感じられなかった。

いまとなっては「動機さえ善ならば行為も肯定されるべきだ」という言葉すらとっくに無効だ。


日頃から老人に席を譲り、募金箱に大枚を入れ、献血もおこたらず、骨髄バンクも登録し、ポリオワクチンに3分電話している人間だとしても、白昼往来のド真中を寄声を発しながら性器丸出しで疾走すれば、

「あいつはバカで、かつ変態だ。何か危ないクスリでもやっとるのと違うか」

となるだろう。もとより社会ってのは短絡的なもんだ。

"こうなった原因は、もとはといえば自衛隊にある"と、前回の人質の誰だったかが言ったそうだが、そうではなかろう。どうしたってあの若者の学習能力こそ原因だろう。問題を無理に挿げ替えるな。

無知はそいつだけの問題だから一人で恥をかけばいいだけの話だが、無学習はそれ自体が罪だ。
それが大人というものではないのか。
「ここに居るのは私の自由だ」などと吹聴させて断じていいものか。

それでも、国には国民を守る責任がある。近代民主国家の素晴らしい美点の一つであり、だからこそ余計に腹立たしい事であるのだが。

人質解放には全力でお祈り申し上げる次第ではあるが、そんな戯言が一瞬脳裏をよぎったと、まぁそういう事で。
[PR]



by gesotoku | 2004-10-28 16:05 | 雑談・愚痴

DQスライム型のコントローラ

http://www.itmedia.co.jp/games/gsnews/0410/25/news14.html

これはかわいいね。重そうだけどね。普通こういうのは出落ちネタなんだけど、
ドラクエだけにね。
たまごっちの雨後の筍、しかし実はただのデジタル万歩計「スライムあるくんです」
を便乗商法で出したエニックスだけのことはあるね。グッズ商法も大分巧みになってきたんだな。

「デュエルショック2互換」とあるんだが、やっぱりブルブル震えちゃったりするんだろうか。
で、へたに売れたりすると「メタルバージョン」とか出てきたりするんだろうか。


ふーむ。こういう無駄をやるうちはまだまだ余裕ある証拠ってことだな。

こういうのがもし他所でもブームになったら、おれはそうだな、
スティーブオースチン型コントローラがほしいな。
ユークスあたりで、どうです。
[PR]



by gesotoku | 2004-10-26 10:51 | 雑談・愚痴

キシモジンにて

a0002735_19362563.jpg

日曜日の雑司が谷・御会式より。今回は抜群にいい天気で、
涼しい夜風の中ながら実に大勢の人でにぎわっていた。
ちなみに写真のこの露店は韓国の焼きそば「チャプチェ」だそうで。

韓流ブームの一端ってわけじゃなかろうが、テキヤもあれこれ考えててますなー。
いまやチヂミもすっかりメジャーだしな…と思ってたらカップルが
おれのカメラをさえぎりやがってるんすけど。。。 こらっ! どけれ!
[PR]



by gesotoku | 2004-10-18 19:36 | 雑談・愚痴

塩ラーメン派なんです

a0002735_1729642.jpg

池袋のつけめん処「やすべえ」にて。
三度目にして初挑戦の塩ラーメン。同額ということなので、折角だから大盛りにしてもらった。ボリュームはあるけど、ちょっといまいちかな??
つけめんと同じ太麺で結構食べごたえはあるんだが、ややスープがいまひとつぼやけた味で、この麺には合わない感じかなあ。魚でも、獣肉系でももっとプンプン匂って来るスープじゃないとちとボディが弱いと思われる。

次回は醤油に挑戦してみようかねえ。ここのつけめんのタレは程よくクドくて好きです。
[PR]



by gesotoku | 2004-10-11 17:29 | 雑談・愚痴

もしもシリーズかと思ったよ

ひどい店があったもんだ。
ある日、東急ハンズで道具を見に行った帰りに通りがかったのだが、「コレクターズバー・ホニャララ」という名前の看板が出ている店を見つけた。文字はいかにもカラープリンタで打ち出したといった雰囲気。出来たばかりの店に興味を引かれたのがそもそもの過ちだった。
その日のおれはどういうわけか、その店を"拙いながらも、秋葉原あたりでイエローサブマリンかボークスあたりのショップに通うのが日課の、熱の篭ったマニアが必死につくった、アマチュアイズムたっぷり、その代り強力に風情がマニアックな店"なんだな、などと「好意的に」受け止めてしまったわけだ。

ここまでは「へぇ、SFマニアの兄ちゃんがおっぱじめたのか、結構池袋もマニアの街だし、食玩とか流行ってるもんな。渋谷とかにもフィギュアカフェとかあるって聞いたし」位に思ってたわけだ。

ドア開けると店を間違えたかと思った。奥に所在無さげでやせっぽちの初老の男が一人。
年の頃なら5・60、SFアニメのTシャツに枝のように枯れた手を通している。随分疲れた男。これがどうもマスターらしい。

自慢のコレクションとおぼしきフィギュアはそこかしこにあるが、店内を埋め尽くすというには程遠く、田舎に良くあるような、スナックのママの子供がそこらじゅうに散らかしたのを並べなおしたみたいな、そんな貧弱な加減。

カルーアを頼む。しかしミルクがないという。ならばと、カルピスサワーを注文する。
しかしカルピスがないという。客はおれただ一人。勿論混んでいたような形跡も無い。
一体どうなっているんだ?!

「サービスです」
なぜかしばらくすると、おずおずと昆布の佃煮と、ひじきの佃煮が出てきた。
たちまち海藻の垢抜けない匂いが充満する。…ここは、キャラクタートイ・フードバーなんだよな?

また落ち着かない様子で奥に引き篭もったかと思うと、クラッカーと、チョコスナックがごちゃっと出てくる。
「これも、どうぞ」
どこに置いたら良いのかも判らない、いかにもそんな様子でおぼつかなく物を置く。
客が居なくて冷房をケチっていたのか、中のチョコがぬるく溶けていた。

もうグダグダのスナック丸出し。
壁のディスプレイはそのまま。カラオケの機材、有線、奥行きも大型な大型テレビ。いつみのもんたが出てきて「アンタねぇ、こないだ達人に言われたばかりじゃないの。ねぇ?どうしたってこりゃぁないもんだ。カラオケはなんなの。え?アンタの趣味?ダメだよ、これじゃぁねぇ。えぇ?」としゃがれた溜息だってついてもおかしくない勢い。

もうひどかった。こんなのムナクソ悪くなったのは久々だ。
店が稚拙なのはいい。だが、熱意が無いのはダメだ!出したばかりの店ならなおさらだ。即刻店をたたむか、さもなくば本気でやって欲しい。

まずはカラオケを撤去するべき。
ほんでポストホビーにあるような等身大ボバフェットでも置かないと、もう説得力が無さ過ぎる。
[PR]



by gesotoku | 2004-10-07 11:20 | バー・居酒屋

刺身の"ツマ"ってどういう意味?

眠りかけた深夜、突如「となりのトトロ」が鳴り響いた。
手元の携帯電話にメールが一本入ったらしい。見ればバーの飲み友達からのメールだ。
その彼はNTT系列会社に勤める、いわゆるデキる男で、関西から演劇がやりたくて上京してきたという変り種だ。さらに海外サッカーが趣味で、それ故に顔を合わせるとお互いどちらからともなくそのネタになる。やれ今年のレアルはより下品になった、PSVのあのウイングはチェルシーに行ったのかウンヌン、そんな話ばかりになる。パズルやクイズの類も大好き。いささか多趣味で、故に風変わりな男性だ。メールの曰く、

「刺身のつまはなんでつまっていうんでしょうか?」

なるほど。

さしずめ、きっとまだバーにいて、ぼちぼち話すネタもなくなってきて、随分他愛の無い話になっているのだろう。
人間、深夜になるとひどくショウもない事が妙に気になったりする。
「だらしがない」のダラシってなんだろうとか、パンがポルトガル語ならクリームパンは一体何語だとか、そういう類の事が気になってしまうわけで、ことに酒が入ればなおさらだ。
で、あぁこういうくだらない話だったら、といった流れになったに違いないのだった。
先日も「ミイラの作り方を教えてください」というメールが来て、さてどうしたものかと悩んだ事があった。

ちょっと記憶を辿ってしばし考えた末、
「妻、つまり主・主人となるものに添えるもの。主を立てるものという意味から来ているのだ」
と返答してメールを送った。それから特にリアクションもなかったので、あれはどうなったんだ、と尋ねてみたところ、
「いやぁ、昨日は女性客がみんなブーイングでしたよ!なんであんなこといっちゃったんスか?」

エッと思って、思わず辞書を調べてみたが、やっぱり刺身の妻は主の添え物と書いてあるのだった。しかし、言葉の上でもそういう気持ちを抱くものなんだろうか。
思わぬ所で辞書のとばっちりをくらってしまったなあ。

やはりこの21世紀の現代社会、これからは妻も平等にしないといけないらしい。
手もつけないなんてもってのほか。上野千鶴子に怒鳴られないようみなさんちゃんと一緒に召し上がるように。

私はやらない。ほら、独身主義者だから。
[PR]



by gesotoku | 2004-10-01 17:06 | 雑談・愚痴

赤い羽根共同募金の兵法

今朝、地下鉄の駅から地上に抜けようとエスカレータに滑り込んだ。
遥か上のほうで随分にぎやかな声がする。子供達の声だった。
出来の悪い押し切りの羊羹みたいに、きまりきった形で甘ったるく掛け声を出している。「きょうどおぼきんに ごきょうりょくおねがい しまぁす!」
赤い羽根共同募金なのだった。おお、そうか。もうそんなシーズンか。
後には保母?先生?とおぼしき若く、明るく可愛らしい女性、横にはいかにもおとなしそうで人のよさそうなジャンパー姿のオジさん。
それがニコニコと微笑をたやさずこちらを見ている。
エスカレータを登りきって見える光景、入り口を押さえ進入経路を半包囲する手際の良さ、よく考えてみれば子供達の声もダラダラしたジャリどもというよりは、さりげなく、いじらしい感じでつぶらな目を覗かせてくる。

こちらの行動パターンを読みつつ、巧みにサプライズを織り交ぜ、その後も圧迫も強制もせず、あくまでもソフトタッチでこちらを包み込むように接してくる。
その巧みさにつられて、募金箱へ向かって財布を開けているOLやサラリーマン。ちょっとした列までつくっていたから大したもんだ。

これを指導しているのは、町内会か、小学校か。それはともかく、『孫子の兵法』を熟知しているな。

敵を知り、かつ自らもどう見えるか研究し尽くされ、かつ【すがすがしい初秋の、心浮き立つ抜群の晴天】という天の時、【エスカレータ出口】という地の利、【優しげな初老+美女+子供と全年齢層の良識をくすぐる】人の和も心得ている。

周到な計算だ。さすがは天才軍師。誰だ。すごい。

貧乏な私とした事が100円だしちまった。
[PR]



by gesotoku | 2004-10-01 12:45 | 雑談・愚痴

池袋界隈を裏からうろつきまわるブログ。雑談も多め。
by gesotoku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

最新のトラックバック

幻のらーめんを求めて!?
from いはらblog
ここが変だよスターバックス!
from こっそり楽しむラテンオタクの..
焼焼ソバ 黒ナベ@南池袋..
from ラー部通信

池袋関連サイト

~池袋関連リンク~

豊島区タウン



ファン

ブログジャンル

画像一覧