こちら豊島区池袋雑食課

<   2005年 08月 ( 6 )   > この月の画像一覧




打ち捨てられた叫び。

ロサ会館前の通りにこげなものが落ちていた。
a0002735_1624774.jpg


・・・「なくす」ってなんじゃいな。
・こんな所に止めておいたら無くしちゃいますよ。
という忠告なのか、
・おうコラなにこんな所に駐めとんねん!? 無くしたろか!?
という恫喝なのか。

そもそもこれはどこに張り付いていたんだろうか。
パイロンのそばにはあったが、そこにくっつきそうな気配がない。
多分このフォントというか、マジックの使い具合から言って向かいの定食屋のオヤジが書いたものと推測。「とろろそば」「うな丼」とかと全く同じ字体。太さも一緒。
[PR]



by gesotoku | 2005-08-27 16:02 | 池袋の話

「読書」という自己アピール

ドア近くによっかかって文庫を読むのが通勤時の日課なんだが、こないだ有楽町線でドアが2秒間ほど走行中に開いちゃったんだってねぇ。読書のみならず人生まで没入しかねない事件だ。
今更俺が言うまでも無く、面白い本ってのは本当にアッというまに時間を忘れる。
緩慢な通勤時間を有効に活用できていいのだが、
いつもの駅で降りるつもりが、顔を挙げたら2~3駅飛んでたなんてのもしょっちゅう。これが困る。

こないだの田宮模型の本も面白かったし、パラダイス山本の盆栽の本もしょうもなくて良かった。今ごろになって新宿鮫シリーズ(100円だった割に状態が良かった)も読み出したり。
 で、この間文庫版出た石田衣良の「赤と黒」を再読。思うに、この人は何だかこうサラッとしたお話が多いな。空虚で無力な優しい若者が何かを取り戻す、少し悲しい、でも少し暖かいみたいな。だから、全くの架空の舞台を書こうとすると話が奇麗過ぎてこそばゆく、少し手にとりづらい。
 例の「ウエストゲートパーク」はデビュー作だったらしいが、何のかんのでやっぱりあれが一番面白いシリーズだと思う。多分に池袋くらいのアクの強さがないと、文章タッチがサラサラすぎて掴み所が無いのではなかろうか。"借金取りに追われる賭博中毒のチンピラ"を書いても、読んでるうちになんだかジュブナイルテイストに見えてくるというのは、良くも悪くも石田氏にしか書けない味だが。

 ところで、何を読んでるっていう話は軽い自己表明であるように思う。「そのように、私を見て欲しい」っていうような部分は大なり小なりあるだろうし、そのような意味で読書遍歴を語る人間もまた多い。特に女性作家の名前がよく挙がる気がする。
「田口ランディ、山田詠美、林真理子」はこう、なんつうか酒とフリーセックス、アンニュイなアタシ?みたいなポジショニングで、「江國香織、村上由佳」だとひと昔前なら長袖セーターを親指あたりまで伸ばして着てそう、王様のブランチはバカにしつつもついつい見ちゃう、で好きな音楽はCoccoとかエンヤならいう事なし。数年前ならセリーヌ・ディオン。
「宮部みゆき、桐野夏生」となってくると結構知的だが、むっつりスケベ。何だかんだ言ってゴシップ好き。ラッキーアイテムは昼下がりの団地。何の占いか。下手すると辻仁成も好きかも。
俺としては、
「北方謙三と落合信彦、あぁあと柘植久慶もいいかな」なんてマッチョに出会ってみたいそんな地下鉄の夏。そんな俺の今欲しい本は永井一郎の「朗読のヒント」。
[PR]



by gesotoku | 2005-08-18 12:27 | 雑談・愚痴

東池袋 「中国ラーメン 陽輝」

a0002735_19245622.jpg


東池袋すぐそばにある「中国ラーメン 陽輝」
「中国ラーメン」というだけあって、基本は醤油か塩のみ。
それにワンタンだの、カニ玉だの、といったバリエーションがある。
飲み口はスッキリ味。多分に「食堂っぽい」感もあるが、全体的に抑え目で割と上品な感じ。

コックも全員中国人…の割に、皆若々しくきびきび溌剌と動く。
カウンター越しに丸見えってのもあるが、
店長とおぼしきヒゲのオイサンが目を光らせているからと思われる。
教育が行き届いている。

ちなみにここはチャーハンも旨い。一つ一つの具材の調理も丁寧で良い。
詳しくはこちら
http://www.yoki.jp/

住 所 〒171-0022 東京都豊島区南池袋4-17-6
アクセス方法 有楽町線東池袋駅5番出口すぐ

駐車場 なし (前面道路にパーキングチケット有り)
営業時間 AM11:00~翌AM2:00まで
(ラストオーダー翌AM1:50まで)
定休日 年中無休
(12/31~1/2決算棚卸の為休み)
出 前 なし
TEL・FAX 03-3980-2170
[PR]



by gesotoku | 2005-08-16 19:24 | 池袋ラーメン戦記

池袋 CUT'S

a0002735_13292881.jpg


いつもここで髪切ってます。QBハウスですっかりおなじみ、1000円カット店というやつですな。
ここは安かろう悪かろうではなく、かといって「そんなに整えんでも」という床屋刈りでもなく、
ほどよくシャレた仕上がりなので好きです。
やや小太りの兄ちゃんが小気味よくダンシィングしながら、
シャカシャカとはさみを入れてくれます。要チェックだっぺ。

へいわ通りから移転して法務局の通りになりました。MIBビルそば。
[PR]



by gesotoku | 2005-08-07 13:29 | 池袋の話

気づけ。

a0002735_19501317.jpg

指示してどないすんねん。もう男性陣指示しまくりですよ。
アレとってーコレやってーソレもってきてーですよ。立ち上がれOL、ザッツウーマンリヴ。
しかし誰も気づいてないんかな。普通下書きの段階でアウトだろに。
(マツモトキヨシ 池袋南口店にて)
[PR]



by gesotoku | 2005-08-02 19:50 | 池袋の話

アド街ック天国 「池袋ウエストゲート」

池袋専科 [ ikeblog ] | アド街ック天国

先週7月30日の「アド街ック天国」のテーマは「池袋ウエストゲート」だった。
テレビ東京の名物長寿番組にして、
ただ序列を数え上げていく、しかもそのランキングは殆ど無意味。
番組の便宜上ランキング形式にしているだけであって、
"上位=とっておきほど最後の方なので、どうぞお見逃し無く!"程度の意味合いである。色づけと言っても良い。
製作会社はハウフルス。
代表番組はタモリ倶楽部、ボキャブラ天国、夜もヒッパレ、どっちの料理ショー、チューボーですよ! など。つまり武田広がナレーションでたまに山田五郎が出ていたらイコールそれだと思ってれば間違い無い。批評・ランキング番組形式が多いのも「そんなものランキングしても」というシュールの演出であろう。一体誰が決めてるのかと思ったら「アド街ック高感度30人委員会」だって。あるある会員よりウソくせぇ(笑)
てなわけだから、「何故1位が"東武デパ地下"で、30位が"トラヤ帽子店"なのか」という事を探っても多分意味が無いので悪しからず。

ちなみに、独断と偏見によるゲソ街ック天国・「池袋ウエストゲート」はこちら。

1位 中華「福しん」
2位 池袋演芸場
3位 ロサ会館
4位 居酒屋「ふくろ」
5位 居酒屋「若大将 まつしま」
6位 池袋古書館
7位 つけめん&ラーメン(灰汁美、むつみ屋、大勝軒七福など)
8位 カレー「グレートインディア」
9位 ジンギスカン「楽太郎」
10位 US古着「DORONPA」

まだ本ブログ内で取り上げていない物にかんしてはいずれ言及する予定。
[PR]



by gesotoku | 2005-08-01 10:28 | 池袋の話

池袋界隈を裏からうろつきまわるブログ。雑談も多め。
by gesotoku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

検索

最新のトラックバック

幻のらーめんを求めて!?
from いはらblog
ここが変だよスターバックス!
from こっそり楽しむラテンオタクの..
焼焼ソバ 黒ナベ@南池袋..
from ラー部通信

池袋関連サイト

~池袋関連リンク~

豊島区タウン



ファン

ブログジャンル

画像一覧