こちら豊島区池袋雑食課

2004年 10月 07日 ( 1 )




もしもシリーズかと思ったよ

ひどい店があったもんだ。
ある日、東急ハンズで道具を見に行った帰りに通りがかったのだが、「コレクターズバー・ホニャララ」という名前の看板が出ている店を見つけた。文字はいかにもカラープリンタで打ち出したといった雰囲気。出来たばかりの店に興味を引かれたのがそもそもの過ちだった。
その日のおれはどういうわけか、その店を"拙いながらも、秋葉原あたりでイエローサブマリンかボークスあたりのショップに通うのが日課の、熱の篭ったマニアが必死につくった、アマチュアイズムたっぷり、その代り強力に風情がマニアックな店"なんだな、などと「好意的に」受け止めてしまったわけだ。

ここまでは「へぇ、SFマニアの兄ちゃんがおっぱじめたのか、結構池袋もマニアの街だし、食玩とか流行ってるもんな。渋谷とかにもフィギュアカフェとかあるって聞いたし」位に思ってたわけだ。

ドア開けると店を間違えたかと思った。奥に所在無さげでやせっぽちの初老の男が一人。
年の頃なら5・60、SFアニメのTシャツに枝のように枯れた手を通している。随分疲れた男。これがどうもマスターらしい。

自慢のコレクションとおぼしきフィギュアはそこかしこにあるが、店内を埋め尽くすというには程遠く、田舎に良くあるような、スナックのママの子供がそこらじゅうに散らかしたのを並べなおしたみたいな、そんな貧弱な加減。

カルーアを頼む。しかしミルクがないという。ならばと、カルピスサワーを注文する。
しかしカルピスがないという。客はおれただ一人。勿論混んでいたような形跡も無い。
一体どうなっているんだ?!

「サービスです」
なぜかしばらくすると、おずおずと昆布の佃煮と、ひじきの佃煮が出てきた。
たちまち海藻の垢抜けない匂いが充満する。…ここは、キャラクタートイ・フードバーなんだよな?

また落ち着かない様子で奥に引き篭もったかと思うと、クラッカーと、チョコスナックがごちゃっと出てくる。
「これも、どうぞ」
どこに置いたら良いのかも判らない、いかにもそんな様子でおぼつかなく物を置く。
客が居なくて冷房をケチっていたのか、中のチョコがぬるく溶けていた。

もうグダグダのスナック丸出し。
壁のディスプレイはそのまま。カラオケの機材、有線、奥行きも大型な大型テレビ。いつみのもんたが出てきて「アンタねぇ、こないだ達人に言われたばかりじゃないの。ねぇ?どうしたってこりゃぁないもんだ。カラオケはなんなの。え?アンタの趣味?ダメだよ、これじゃぁねぇ。えぇ?」としゃがれた溜息だってついてもおかしくない勢い。

もうひどかった。こんなのムナクソ悪くなったのは久々だ。
店が稚拙なのはいい。だが、熱意が無いのはダメだ!出したばかりの店ならなおさらだ。即刻店をたたむか、さもなくば本気でやって欲しい。

まずはカラオケを撤去するべき。
ほんでポストホビーにあるような等身大ボバフェットでも置かないと、もう説得力が無さ過ぎる。
[PR]



by gesotoku | 2004-10-07 11:20 | バー・居酒屋

池袋界隈を裏からうろつきまわるブログ。雑談も多め。
by gesotoku
プロフィールを見る
画像一覧
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

検索

最新のトラックバック

幻のらーめんを求めて!?
from いはらblog
ここが変だよスターバックス!
from こっそり楽しむラテンオタクの..
焼焼ソバ 黒ナベ@南池袋..
from ラー部通信

池袋関連サイト

~池袋関連リンク~

豊島区タウン



ファン

ブログジャンル

画像一覧